日本国際保健医療学会 学生部会
SmartClient is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
神田 浩史(かんだ ひろし)先生 神田 浩史(かんだ ひろし)先生
・専門分野 
開発環境、水、食料、グローバリゼーション、NGO・NPO、住民主体の地域づくり、住民主体の公共政策など

・略歴 
京都市生まれ。大学(農学部)を卒業後、開発コンサルタント企業に勤務。タンザニア、ナイジェリア、バングラデシュなどでODAの農業開発事業に従事。6年で退職後、NGOに関わり、ODA政策や経済のグローバリゼーションに関する調査研究、政策提言を続ける。そういった経験をもとに、居住地である岐阜県不破郡垂井町の地域づくりや周辺地域の環境事業推進などに関わる。AMネット理事、泉京・垂井理事のほか、西濃環境NPOネットワーク副会長など、NGO・NPOの役職多数。全国8大学の非常勤講師を務める。行政関係の役職は、垂井町自治基本条例策定委員会副委員長、垂井町レジ袋削減協議会会長、外務省国際協力に関する有識者会議委員。

・現在のお仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか。
 問題解決に向けて、人が動き出した時。また、そういった人に出会った時。人が能動的に動き出すと、必ず、その周囲に素敵な輪が広がるので、そういった素敵な人たちと空間・時間をともにできる時。

・学生時代をどのようにすごされましたか。
 沖縄・八重山諸島でのダイビング三昧と、京都・先斗町で飲んだくれ。

・国際保健分野を志したきっかけはなんですか。
 志したことはありません。ただ、色平哲郎医師やスマナ・バルア医師との出会いがこの分野に関心を向けるきっかけになりました。加えて、アジア保健研修所(AHI)の研修で講義を担当させてもらっていることで、アジア太平洋地域のプライマリー・ヘルス・ケア・ワーカーの人たちと交流する時間を、毎年、持たせてもらっています。

・学生へひとことメッセージ
 へこたれず、くじけず、続けること。自分の可能性を限定せずに、幅広い分野の人たちと交流と広めること。自ら動けば、自ずと道は開けてくると思います。


・ご著書 「どうなっているの?日本と世界の水事情」(アットワークス)、ODAをどう変えればいいのか」(コモンズ)など共著多数。
・DVD「私たちの暮らしと世界のつながり」(関西NGO協議会)

・おすすめの本
C.ダグラス・ラミス「経済成長がなければ私たちは豊かになれないのだろうか」(平凡社、2000) 
・山下惣一他「儲かれば それでいいのか −グローバリズムの本質と地域の力」(コモンズ、2006)

 
Statistics
This page has been seen 4406 times
This client's website has been visited 0 times

HP移転のお知らせ
jaih-sのウェブサイトは
下記URLに移転しました。
お気に入りや、ブックマ
ークに登録されている方
は、お手数ではございま
すが、変更をお願いいた
します。
http://jaih-s.org/
jaih-s
国際保健とは
twitter
書籍の購入
amazon.co.jp
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失