日本国際保健医療学会 学生部会

意見交換スペース利用の手引き

:意見交換スペースは、国際保健医療に関し、”国際保健医療ってなに?”、”国際保健医療に役立つ技能・資格
 とは?”など、みなさまが普段感じておられる素朴な疑問から、”自分の将来について”、”学生時代にできること
 とは”といった悩みまで、様々な話題について、情報交換をしたり、熱く語り合っていただくための場所です。



利用に際しての注意点
用語の説明
■活用法(基本編)
 ・新規トピックの立て方
 ・意見の投稿方法(入力支援機能表示、HTMLを利用しない場合)
■活用法(応用編)
 ・意見の投稿方法(入力支援機能表示、HTMLを利用する場合)
  − 『入力支援機能表示』  『引用』  『HTMLタグ』



 
◆利用に際しての注意点◆

 ・意見交換スペース御利用前に、必ず『利用規約』をお読みください。
 ・一度投稿されたトピックならびに本文は、HP閲覧者の皆様には編集・削除していただくことはできません。
  投稿を完了される際は、プレビュー機能を利用するなど、今一度御確認ください。

  −編集したい場合は、基本的に修正した本文を再投稿するかたちで、ご自身で行ってください。
  −削除ならびにjaih-s側による編集を希望される場合は、『お問合せ』より御連絡ください


 
◆用語の説明◆

 ・カテゴリー:もっとも大きな区分です。意見交換スペース全体がこれにあたります。
 ・フォーラムHP閲覧者の皆様が作成することはできません。
  :中くらいの区分です。現在7つのフォーラムがあります。新規フォーラムの作成を希望する場合は、「フォーラム
   のテーマ募集」のフォーラム内に御意見をお寄せください。
 ・トピック 【HP閲覧者の皆様が作成いただけます。
  :一番小さな区分です。HP閲覧者の皆様には、各トピックの中で議論を行っていただくようになります。
   議論したいテーマがフォーラム内に存在しない場合は、新たにトピックを作成してください。
   どのフォーラム内にトピックを作成するかは、作成者の方にお任せいたしますが、7つのフォーラムの説明文を
   お読みいただいた後、該当すると思われるフォーラム内にトピックを立てるようにしてください。
(但し、事前通告
   なしにjaih-s側でトピックを別のフォーラムに移動させていただく場合がございますが、ご了承ください。)



◆活用法(基本編)◆

 *注意:一度投稿されたトピックならびに本文は、HP閲覧者の皆様には編集・削除していただくことは
      できません。投稿を完了される際は、プレビュー機能を利用するなど、今一度御確認ください。

   編集したい場合は、基本的に修正した本文を再投稿するかたちで、ご自身で行ってください。
   削除ならびにjaih-s側による編集を希望される場合は、『お問合せ』より御連絡ください。

 
 ・新規トピックの立て方
  :議論したいテーマがフォーラム内にない場合、新規にトピックの作成を行ってください。新規トピックの作成は、
   2つの場所で行えます。全フォーラムが表記されている画面(左図)、各フォーラムごとの画面(右図)
   新規トピックの投稿方法に関しては、直下の「意見の投稿方法」の項を参照ください。

     

 
 ・意見の投稿方法(入力支援機能表示、HTMLを利用しない場合)
  :議論したいテーマが既にフォーラム内に存在する場合、各トピックの題名をクリックした後、「返信する」を
   クリックし意見の書き込みを行ってください。意見の書き込みを行う場合の詳細ならびに注意点は下図を
   参考にしてください。

  

  *1「題名」:自動で表示されます。通常はそのままで結構です。変更したい場合は、希望の題名を入力ください。
  *2「ゲスト名」:ユーザー識別のため、必ず入力してください。ゲスト名は任意のもので結構です。
  *3「メッセージアイコン」:特に選択する必要はありません。選択すると題名の部分に表記されるアイコンが変わります。
  *4「投稿本文」:本文を記入ください。メールアドレス又はURLを記入される場合は、改行をして、1行にメールアドレス、
              URLのみが記載されるようにしてください。
(そうしないとメールアドレス、URLが正しく表示されま
              せん)【特殊な入力:入力支援機能、HTMLを利用される場合は別項を参考にしてください。】
  *5「プレビュー・送信」:『プレビュー』をクリックすると、投稿フォームの上部に本文のプレビューが表示されます。
                 『送信』をクリックすると、本文の投稿が完了します。



◆活用法(応用編)◆

 ・意見の投稿方法(入力支援機能表示、HTMLを利用する場合)

  :入力支援機能表示を利用されると、URL、メールアドレスやフォントなどの表示形式を変更することができます。
   サーバー容量軽減のため、『画像アップ』の機能はご利用いただけません。
   『引用』を利用されると、他者の記載内容を記入画面に表示することができます。
   HTMLのタグを有効にすると、HTMLでの記入が行えるようになります。
 
  

 *1「入力支援機能表示」:□にチェックを入れてください。そうすると以下の機能が利用できるようになります。

   『URLリンク』

    

    step1:リンク先のサイトのURLを入力してください。
    step2:実際の投稿本文内に表示したい名称(サイト名)を入力してください。
    step3:すると、本文内に図のような文字列が現われます。対応色の四角部分が、各項目を表しています。
    step4:本文内にstep2で入力した名称が表示されます。それをクリックすると、step1で指定したリンク先に
         ジャンプします。

    『メールリンク』  『画像リンク』
     :URLリンクの項を参照ください。(基本的に利用法は同じです)

 *『URLリンク』、『メールリンク』、『画像リンク』を利用されると、URL、メールアドレスに続く形での、本文の
  記入が行えます。(直接URL、メールアドレスを入力する場合と違い、改行の必要がありません。)


    『画像アップ』
     :サーバー容量軽減のため、ご利用いただけません。

    『フォントの変更』
     :以下の手順で、大きさ、色、などフォントの変更が行えます。

    

    step1内を調整すると大きさ、色などフォントを変更できます。
    step2:実際に内を任意のものに調整すると、それに対応した『サンプル』が内に表示されます。
          内の調整を繰り返し、目的のフォントを決定します。
    step3:フォントを決定した後、に本文中に記載したい文字を入力します。その後、『追加』をクリックします。
    step4:そうすると本文内に図のような文字列が現われます。
    step5:最後に『送信』をクリックすると、投稿本文内にstep2〜3で指定した大きさ、色の文字が表示されます。

 
 *2「引用」:『引用』をクリックすると、他者の記載内容を記入画面に挿入でき、どのコメントに対する返信なの
          かを、より正確に指定できます。

  方法その1

    

    step1:ある投稿に対する返信画面で「引用を」クリックする。
    step2:そうすると、投稿本文内に図のような文字列が表示されます。(この段階では、返信したい投稿の
         全本文が引用されることになります。引用箇所を調整したい場合は、[quote]〜[/quote]で挟ま
         れた部分の文章を適宜、削除するなどして、編集を行ってください。
    step3:「送信」をクリックすると、投稿本文の『引用:□』で表示された内部に引用した文章が表記されま
         す。□下に返信のコメントを付け加えると、どのコメントに対する返信かをより正確に明記すること
         ができます。

  方法その2

   ・投稿本文内に直接、 [quote]・・・・・(引用文章)[/quote] 【[,]は[半]大カッコ】 で文章を打ち込む。
    そうするとその1と同様に□で囲まれた内部に、引用文章を表記することができます。

 
 *3「HTMLタグ」:□にチェックを入れてください。HTML形式での書き込みが行えるようになります。
             必要があれば『詳細なオプション』で適宜項目を調整してください。
             HTMLの入力(タグ等)に関しては、煩雑なためHP上で説明することはできませんので、投稿者
             自身で関連書籍を参考にするなどして、ご活用ください。


プリンタ出力用画面
友達に伝える

HP移転のお知らせ
jaih-sのウェブサイトは
下記URLに移転しました。
お気に入りや、ブックマ
ークに登録されている方
は、お手数ではございま
すが、変更をお願いいた
します。
http://jaih-s.org/
jaih-s
国際保健とは
twitter
書籍の購入
amazon.co.jp
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失