日本国際保健医療学会 学生部会

 

札幌医科大学×jaih-s共催企画
第21回国際協力ワークショップ〜誰にでもわかる国際保健〜
協力:国立国際医療センター

国際保健医療と災害医療

地震発生!! ―何を知り、何を持ち、何をしに?―

         




2009年10月17日(土)@札幌医科大学 基礎医学研究棟5階 会議室

 



  ■1.企画紹介
  ■2.実施概要
  ■3.問い合わせ



 
◆企画紹介◆



2008年5月3日、ミャンマーを巨大なサイクロンが襲い、 多数の犠牲者・被害者が出ました。さらに5月12日には中国 の四川省で大地震が起こるなど、大規模な自然災害が続いて います。災害の現場では被害者の治療に加え、水・食糧等が 不足する中、さらに深刻な問題も起きています。 今回のテーマは、「国際保健医療と災害医療」です。 あなたは緊急援助隊の一員です。アジアで地震が起きました。 何を準備しますか?何が出来ますか?どう行動しますか? 実際のパキスタンにおけるケースを使い、一緒に考えていき ましょう!
本講座はいわゆる講義形式ではなく、ワークショップであり、 参加されるみなさんとの積極的なディスカッションを交えな がら進められる予定です。
また、国際協力・国際保健に興味をもつあらゆる方(高校生、 学部学生、大学院生、社会人など)を対象にしていますので、 どなたでもご参加いただけます。


 是非皆様のご参加をお待ちしております!!

 
◆実施概要◆

 【テーマ】  災害緊急医療援助

 【講師】    仲佐 保先生
          国立国際医療センター 国際医療協力局 
          jaih-s 仲佐 保先生紹介ページ


 【日時】   2009年10月17日(土)13:00〜17:00
                                                                
          
  【会場】 札幌医科大学 基礎医学研究棟5階 会議室   
          


          <交通案内>        
                 札幌医科大学キャンパス内[こちら]
                      


 【参加費】  200円

 【定員】  40名(先着順)
             

【参加方法】

●お申込は⇒[こちら]から申し込みください。
締切り:10月15日(木)まで  
 
 【懇親会】  ワークショップ終了後、仲佐先生を交えて懇親会を開催します(自由参加)。
         参加費は実費となります。



                        〜皆様のご参加をお待ちしております!〜

 

◆問い合わせ◆                               

   ご不明な点等ございましたら以下までお問い合わせください

   knowledge@jaih-s.net  




プリンタ出力用画面 友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
HP移転のお知らせ
jaih-sのウェブサイトは
下記URLに移転しました。
お気に入りや、ブックマ
ークに登録されている方
は、お手数ではございま
すが、変更をお願いいた
します。
http://jaih-s.org/
jaih-s
国際保健とは
twitter
書籍の購入
amazon.co.jp
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失