日本国際保健医療学会 学生部会
SmartClient is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
吉田純(よしだじゅん)先生 吉田純(よしだじゅん)先生
1.所属

2012年7月末まで:日本コンベンションサービス関西支社
9月よりハンガリー カレッジ・インターナショナルへ進学

2. 経歴
 1) 専門分野
国際関係学、国際法(国際人権法、子どもの権利)


 2) 経歴
神戸市外国語大学国際関係学科修士課程修了後、オランダ・ライデン大学法学部にて国際法修士号取得。ILO本部(ジュネーブ)及び国際NGO(子どもの商業的性搾取に反対する国際会議アライアンス)にてインターン経験後、UNDPラオス事務所にてHIV/AIDSプログラム及びジェンダー推進プログラムを担当。その後、在ラオス日本大使館にて草の根無償案件委嘱員として、国内の小規模案件の発掘、UXOプログラム等を担当。2008年よりTICOの業務調整員としてザンビアへ派遣。2009年から在ザTICO現地事務所長をしながらプロジェクト運営に携わる。2011年帰国。


 3)現在のお仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか。

以前の仕事でということになりますが、なんでもないような小さな事務作業を毎日毎日続けうんざりした頃に、それが積みあがって大きなプロジェクトとして前進していることに気が付き、さらにいろんな人たちの笑顔になって返ってきた時。


 4)学生時代をどのようにすごされましたか。
いろいろなことに対して無関心ではなかったとは思いますが、振り返ってみると、根拠もなく、なんでもわかっているような偉そうな態度で生活してた気がします。(笑)お恥ずかしい限りです。

経験を積めば積むほど、自分の知らないこと、できないことの多さに圧倒されます。


 5) 国際保健分野を志したきっかけはなんですか。
特に国際保健というものを目指していたわけではないのですが、気が付くと・・・。というのが現実です。医療・保健に限らず、『人間』にかかわることに興味があり、その時々に面白そうと思ったことをしてきた結果、自然に流れ着いた感じです。


 6) 学生へひとことメッセージ
とにかく時間を目いっぱい興味のあることに費やしてください。頭で考えるだけではなく、実際に体験してみてください。何事も決めつけず、とにかく試してみてください。何事も結論を出すのは、臨終間際で遅くないわけですから。

あらゆる経験が自分を形成してくれると思いますので、専門如何に関わらず、まず『素敵な人』になってください。


 7) ご著作・おすすめの本


竹内久美子著書、カート・ヴォネガット著書、上野正彦著書

さだまさし著「アントキノいのち」、

米原万里著「ロシアは今日も荒れ模様」 他

 
Statistics
This page has been seen 1522 times
This client's website has been visited 0 times

HP移転のお知らせ
jaih-sのウェブサイトは
下記URLに移転しました。
お気に入りや、ブックマ
ークに登録されている方
は、お手数ではございま
すが、変更をお願いいた
します。
http://jaih-s.org/
jaih-s
国際保健とは
twitter
書籍の購入
amazon.co.jp
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失