日本国際保健医療学会 学生部会
SmartClient is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
竹原健二先生 竹原健二先生
1) ご専門分野
母子保健、疫学

2) ご経歴
2003年 筑波大学体育専門学群卒業
2005年 筑波大学大学院修士課程体育研究科健康教育学専攻修了
2005年 国立保健医療科学院専門課程修了
2008年 筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科ヒューマンケア科学専攻修了

3)現在のお仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか。
現場の方々に自分の研究や勉強をしたことが「役に立った」と言ってもらえたとき

4)学生時代をどのようにすごされましたか。
大学時代は体育会のサッカー部に所属していたこともあり、サッカー中心の生活をして
いました。
要するに、ほとんど“勉強”はしていません。
大学院に進学して、自分のライフワークにしたい研究テーマについて一生懸命に探求す
るとともに、
自分の研究テーマについて「自分の言葉で語れる人」になるべく、勉強をしました。

5) 国際保健分野を志したきっかけはなんですか。
NHKのドキュメンタリー番組で紛争地域の地雷撤去の活動やHIV/AIDSの影響の大きさを知り、何か途上国で人々のためになるようなことをしたい、と漠然と思うようになりました。

6) 学生へひとことメッセージ
途上国に行かないと分からないことがないとは思いません。
でも、国際保健に携わりたいからと言って、とにかく海外に行けば良い、というもので
もありません。
日本にいても学べること、成長できることはたくさんあります。
日本のことをきちんと調べることで、途上国の人々のためになることもたくさんありま
す。
「海外に行くこと」や「国際保健に携わること」が目的にならないように、
自分がすべきこと、自分ができることを考えてみてください。

7) 拙著
看護・医療系の調査研究エッセンス.医学書院.2009.

8) おすすめの本
三砂ちづる著:コミットメントの力

 
Statistics
This page has been seen 2348 times
This client's website has been visited 0 times

HP移転のお知らせ
jaih-sのウェブサイトは
下記URLに移転しました。
お気に入りや、ブックマ
ークに登録されている方
は、お手数ではございま
すが、変更をお願いいた
します。
http://jaih-s.org/
jaih-s
国際保健とは
twitter
書籍の購入
amazon.co.jp
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失