日本国際保健医療学会 学生部会
SmartClient is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
佐藤千歳先生 佐藤千歳先生
■ご所属:岡崎市役所

 1) ご専門分野
人体寄生虫学、食品微生物学
 
2) ご経歴
大学院博士課程後期課程修了(保健学博士)
青年海外協力隊参加
国際緊急援助隊医療チーム参加
看護短期大学非常勤講師

 3)現在のお仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか。
 保健所、国際緊急援助隊、寄生虫・・・どんな仕事でも自分だけでなく、人の役にも立っているのだという瞬間があったとき、やりがいを感じます。

 4)学生時代をどのようにすごされましたか。
大学ではバイトや試験、および実習等に日々追われていました。
大学院(博士課程前期課程)では日曜日以外、朝から夜遅くまで研究室にこもって寄生虫をいじり、または糞便(うんち)をこねくり回すという生活を送っていました(笑)。
大学院(博士課程後期課程)では社会人入学だったため、仕事の両立と長時間の通学に苦労しました。

 5) 国際保健分野を志したきっかけはなんですか。
大学院での寄生虫学研究の一環で発展途上国に初めて行き、それを契機に国際保健への興味を持ち始めたことを考えると、研究で扱っていたムシたち(寄生虫)が私を国際保健へのきっかけを作ってくれたのだと思います。
 
6) 学生へひとことメッセージ
国際保健というと、海外でずっと活動しているというイメージってありませんか?これまでの私の経験から言えば、そんなことはありません。軽い気持ちでいいので、特に開発途上国といわれる国へ若いうちに一度行ってみてください。その場所で色々なことを感じ、学べることがきっとあるでしょう。それで無理と思ったなら2度と行かなくてもいいし、さらに続けられそうだったら、国際保健にもっと関わってみてはどうでしょう?
私はこれからも学びつづけ、そして海外での活動へ活かしていこうと思います。みなさんもがんばってください。将来、成長したみなさんと海外で一緒に仕事ができることを願っております。

 7) ご著作・おすすめの本
図説人体寄生虫学(南山堂 出版)
国際保健医療学(杏林書院 出版)
保健医療分野のODA(勁草書房 出版)

 
Statistics
This page has been seen 787 times
This client's website has been visited 0 times

HP移転のお知らせ
jaih-sのウェブサイトは
下記URLに移転しました。
お気に入りや、ブックマ
ークに登録されている方
は、お手数ではございま
すが、変更をお願いいた
します。
http://jaih-s.org/
jaih-s
国際保健とは
twitter
書籍の購入
amazon.co.jp
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失