日本国際保健医療学会 学生部会
意見交換スペース
皆様、意見交換スペースへようこそ!!!
意見交換スペースは、国際保健医療に関し、”国際保健医療ってなに?”、”国際保健医療に役立つ技能・資格とは?”など、みなさまが普段感じておられる素朴な疑問から、”自分の将来について”、”学生時代にできることとは”といった悩みまで、様々な話題について、情報交換をしたり、熱く語り合っていただくための場所です。
意見交換スペース利用に際し、ユーザー登録等の手続きは必要なく、HP閲覧者の皆様には、フリーで書き込みを行っていただけるようになっておりますが、利用に当たりましては、必ず利用規約をお読みいただき、本規約の内容についてご理解ならびにご承諾いただいた上で御利用ください。
また、意見交換スペースへの書き込み・閲覧等に関しては、若干技術的に煩雑な部分がございますので、利用前に一度意見交換スペース利用の手引きをお読みいただければと思います。
意見交換スペース利用にあたり、ご不明な点・ご質問等がございましたら、お問合せより御連絡ください。
それでは皆様、ぜひとも意見交換スペースを有意義に、どしどしご活用ください。

射精をこらえる力を高め早漏を改善するのに適しているかも知れません

このトピックの投稿一覧へ

報告 射精をこらえる力を高め早漏を改善するのに適しているかも知れません

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-9-19 16:32
威哥王 
ペニスを本人かパートナーが刺激し、射精しそうになったら中止し、それが収まったら再開する方法で、早漏を改善する方法が「セマンズ法」です。セマンズ法は、刺激を与えたり、止めたりすることを繰り返すことによって、射精をこらえる力を高め早漏を改善するのに適しているかも知れません。

興奮させたり、鎮めたりする点でセマンズ法は、早漏を改善する方法の「スタート&ストップ法」に似ているかも知れません。また、射精の寸前に止めるという点では、早漏を改善する方法の「スクイーズ法」に似ているかも知れません。

ただ、射精の寸前に手指で亀頭部を強く圧迫することで射精を抑えるスクイーズ法と、刺激を中止することで射精を抑えるセマンズ法では違います。その点を考慮すると、パートナーとの性交の一環として取り入れることも可能といえます。

セマンズ法は、まずパートナーに手などで刺激してもらい、射精しそうになったら刺激を止めてもらい、少し落ち着いたら再度刺激してもらいます。これを4回繰り返し4回目に射精します。そして、徐々に慣れてきたら、実際にパートナーとセックスをして、同じように4回繰り返し4回目に射精します。

★シアリスの効果と副作用
シアリス 通販
★男性ホルモンの生成 勃起力向上
巨人倍増
★新陳代謝や疲労回復の効果
威哥王
投票数:15 平均点:10.00
削除する | 返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ


HP移転のお知らせ
jaih-sのウェブサイトは
下記URLに移転しました。
お気に入りや、ブックマ
ークに登録されている方
は、お手数ではございま
すが、変更をお願いいた
します。
http://jaih-s.org/
jaih-s
国際保健とは
twitter
書籍の購入
amazon.co.jp
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失